ルアンパバーンからビエンチャンのバス移動【悪路にもほどがあるぜ】

ルアンパバーンからビエンチャン市内の行き方

ラオスの旅がもうすぐおわります

ゆったりしているラオスが結構好きで、かなしいです

ビエンチャン~バンビエン~ルアンパバーンとぜんぶバスを使いました

今回はルアンパバーンから一気にビエンチャンです

 

シンプルに宿ピックアップの予約

150000kipでルアンパバーンからビエンチャンまでです

朝の5:30ピックアップという苦行

ぎりぎり朝の托鉢がみれませんでした

その後韓国人美女三人組だけを拾って四人で移動

途中、道がどうしてこうなったのかわかりませんが

岩と土砂で進めなくなり、一時間くらいストップ

雨季だと結構あぶなそうです

その後ショベルカーがきて、整備完了

 

まずバンビエンに到着 そしたら韓国人美女はバンビエンが到着地点だったみたい

そして、おれもバンの乗り換え

降りて目の前にあるミニバンに乗り換えです
すでに何人か人がいました

そこからどっかんどっかん揺られながらビエンチャンへ

バンビエンまでが6時間くらい

バンビエンからビエンチャンが5時間くらいでした

到着したのはビエンチャン市内から8キロくらいあるバスターミナル

ターミナルとは呼べないレベル

 

なぜ、ここで降ろされるんだと

そこからは空港に行く人と、タラ―トサオっていう市内ど真ん中のバスターミナルに行く人に分かれると思います

空港の人の行き方はトゥクトゥクおじさんに連れていかれるくらいしか見ていません

ぼくも最初は市内に行きたいってことをつたえたらトゥクトゥクに乗せられました

しかし30000kip

高いし、ぼく以外だれもこない

そして目の前にあるローカルバス

(トゥクトゥクに乗せられ、待機中に発見した目の前のローカルバス。行くか迷っている所)

出発しないオーラがありましたが、近くにいた人に聞くと市内中心地、タラートサオ付近までいくとのこと

しかも5000kip

 

この間ブッダパークからの帰りに使ったやつと同じ感じの奴!

これに乗るしかないと思って、勝手にトゥクトゥクを降りる

そうするとおじさんに絡まれる

市内に行きたいならあれに乗れとなぜかさっきのと違う奴を提案してくる

値段はやはり30000kip

 

あっちの緑のバスでもいけるんだろ?ときくと

はっきりした答えが返ってこない

こりゃ地元のバスに乗らせたくないんだなと確信

5000kipのバスに乗りました

そして無事、安宿街やナイトマーケット付近で降りられました!

バンビエン、ルアンパバーンからビエンチャンへバスでくるとおそらく
僕と同じ遠いバスターミナルに停車するので

ナイトマーケットとかタラートサオのほうに行きたい人は
トゥクトゥクじゃなくて、緑のバスに乗りましょう

 

ほんとはこのまま国境行って、タイのノンカーイに泊まりたかったんですが
時間が遅かったため断念

明日、自力で国境まで行って越えて、ノンカーイのバスターミナルからバンコク目指します!

 

陸路国境越え頑張れ!ってエールをくれる方↓ぽちっとお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です