【モテたきゃ毎日食おう】テストステロンを増やす5つの超大事な食品

 

前回、テストステロンを下げちゃう食品について書きました。

今回は、逆にテストステロンを増やす効果のある食事、栄養について解説していきます。

テストステロンを増やす方法は

  • 筋トレ
  • ハラハラする勝負をして勝つ
  • 良く寝る
  • 魅力的な女性と話す

などなどがありますが、今回は日々食事から意識すればテストステロンを増やすことができる方法をお話します。

 

テストステロンとは

今回は超簡単に。

テストステロン値が高い男性のほうが低い男性より女性に好意を抱かれやすい。

モテに有効な、モテホルモンです。

 

テストステロンの注意点

テストステロン値が高いことのメリットはモテる以外にもたくさんありますが、まぁモテるだけで十分でしょう。

逆に、テストステロン値が高いことによる注意点、デメリットがあります。

それは、攻撃性が強くなり、怒りっぽくなることです。

テストステロン値が高くなるとより雄々しくなるので、強い、凶暴な雰囲気を持つようになります。なので、それは嫌だという方は食事までテストステロンを気にしないほうがよいです。

 

テストステロンを増やす食事

テストステロンを増やすための食事は、どんなものをどれくらい食べればいいのでしょうか。

テストステロンブースターなどではなく、ほとんどの人が無理なく普段から摂取できることに重きを置いて紹介します。

 

タンパク質

まずはタンパク質。タンパク質はテストステロンに限らず人体にとって必要不可欠です。特に筋肉の合成にはタンパク質が本当に欠かせません。

もし、筋トレしてるけどプロテイン飲んでない、タンパク質気にしてないやって人がいたら僕は阿鼻叫喚。せっかくの筋トレが無駄になってるので、ぜひ飲んでほしい。

 

どうしてテストステロンにもタンパク質が重要かというと、

東京大学大学院教授の理学博士 石井直方さんの研究によると、テストステロンは筋肉からも分泌されるからです。さらに、彼の研究によると筋肉から分泌されたテストステロンは精巣から分泌されたテストステロンより筋肉に影響があるとのこと。

これは、テストステロンの為にタンパク質をとって、筋肉が大きくなって、テストステロンが増えて、テストステロンのおかげで筋肉が大きくなってーの相乗効果!!!

タンパク質は毎日十分な量を摂取しましょう。具体的には体重(kg)×1.6~2の数値g意識してとりましょう。

 

質の高い油(脂質)

テストステロンの原料はコレストロールです。ご存知でしょうか。

なのでコレストロール、脂質を意識的にとる必要があります。ですが、この世には質の低い油が出回っているためクオリティの高い、良質な油を選択する必要があります。

具体的には

  • 魚の油
  • オリーブオイル
  • ナッツ
  • たまご
  • ココナッツオイル
  • MCTオイル

など。

脂質は超大事な栄養素なので、あぶらだからといって控えないように。良質な油はたくさん摂取し、質の低い油は絶対に摂取しないようにしましょう。

 

料理に用いる油をオリーブオイルにかえて、三日に一回は青魚を食べて、毎日一個以上たまごを食べましょう。

 

ブロッコリー

ブロッコリーは絶対に食べておきたい。

ブロッコリーに入っている、インドル3カルビノールという成分が体内の女性ホルモンのエストロゲンの量をコントロールします。さらに男性ホルモンを増やす効果があります。

エストロゲンが高すぎると、イライラしたりなど怒りの感情が高まる。女性ホルモンなので意外と思うかもしれないが、事実だ。

ブロッコリーを多くとって、エストロゲンの上昇を抑え、男性ホルモンを増やそう。できれば毎日食べたい。

 

腸内細菌(善玉菌)

ちょっと趣向は変わります。腸内環境を整えることでテストステロンが上昇する研究結果があります。実際、僕は腸内環境を整え始めたことで美肌になり、筋肉も大きくなって、いいこと尽くしです。

腸内環境を整えることのメリットをここで詳しく解説はしませんが、テストステロン上昇にとどまらずいいこと尽くしで、腸内環境細菌様様なので、絶対に意識しましょう。

でも、腸内細菌を食べろと言われてもわからないですよね。具体的には以下の食品を摂取してください。

  • ヨーグルト(無糖
  • キムチ(not韓国風
  • 納豆
  • ごぼう(食物繊維、腸内細菌の餌
  • オートミール

です。毎日ヨーグルトと納豆食べていれば大丈夫です。ですが、腸内環境を乱すものを食べていると無駄になるので

  • お菓子
  • ジュース
  • ジャンクフード
  • 大量の肉

などを食べないようにして、食べたときはいつも以上に腸内環境を整えるように意識しましょう。

とかいろいろ言いましたが、僕は環境を悪化させるものを食べないことの徹底以外は特にそこまで徹底してやっていません。それは、ビオスリーという錠剤をのめばそれで事足りるからです。

ヨーグルト食べて、納豆食べてって毎日やるのめんどくさいですよね。

なので、めんどくさくなって継続できなくなるよりはお金を払って、手軽に腸内環境を整えることをおすすめします。簡単にテストステロンを増やしてモテる男に近づけるので、超おすすめです。

詳しい話はこちら↓

 

 

にんにく

にんにくは男の食材。あのきつい匂いがもたらすいかついエネルギー。

テストステロンがあがらないわけがない。

にんにくは高たんぱくな食材、赤身肉などと一緒に摂取するのが効果的。ぜひ意識して摂取しよう。

なお、にんにくのにおいを消したいときは赤リンゴを皮ごと食べるのがおすすめ。一発で臭い消えます。タブレットとかは腸内環境を悪化させるのでやめましょう。

 

テストステロンを増やす食事まとめ

  • タンパク質
  • 良質な油
  • ブロッコリー
  • 腸内細菌
  • にんにく

の5つは日ごろから意識しましょう!

以下、テストステロンでモテる男になる最短の方法↓

テストステロンを増やす食事をして、下げるものを控えて

テストステロンを体内に循環させるためにオナ禁して

さらにテストステロンを増やすために筋トレをしましょう!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です