【誰でも】筋トレでモテる理由【ゴリマッチョがモテない理由とは】

みなさんはどうして、筋トレをしているのでしょうか?

  • 健康の為?
  • 筋肉を大きくするため?
  • 体重を減らす為?
  • 体重を増やすため?
  • スポーツで結果を残す為?

否!!!

  • モテる為!!!

この一択でしょ!!!!(ほかに目的ある人もいますね。異論は認めます)

 

この記事では

  • そもそもどうして筋トレをするとモテるのか
  • 筋トレが影響するモテの要因

について解説していきます。

この記事で、筋トレのモチベをあげてくださいね。

 

筋トレでモテる本当の理由

まず、モテるというのはどういうことなのかから考えましょう。

以前のモテる為の健康法のところでも話したことと同じです。

女性の生存戦略に適している男がモテるということになります。

どういうことか簡単に説明します。

女性は本来、生物的に男性より胆力や勇気、行動力はありません。なので、必然的に獲物を狩ったりするのは男の仕事です。女性は男が勝ち取る獲物を食べて生きてきたわけです。代わりに、男は女性に子育てなどを任してきたわけですね。

つまり、女性は「安定して獲物を勝ち取ってくれる男」のもとに集まるわけです。要は、その時代における「強者」です。

今でいえば経済的に、社会的に強い男性です。

 

ですが、金があればそれでいいのかというとそういうわけではありません。金があっても健康でなければ、安定は得られません。

それは大昔も同じで、健康で体の強い男性じゃなければ長期的には女性に安心をもたらせません。女性は、その男が健康で体が強いかも注視してきました。

まとめると、女性にモテる男というのは「健康で、社会的に強い」という特徴があることが分かります。

 

では、それと筋トレにどんな関係があるのでしょうか。

 

さきほど、女性は社会的強者の男性を選ぶと書きましたが、理性的に「あの男は〇〇会社の役員だから」って考えることはありません。もちろん、相手の経済状況を考えるのは当たり前ですが、ここではもっと根本的な「本能による選択」を考えてみます。

 

大昔から「社会的強者」を選んできた女性という生き物の本能には「社会的強者に惹かれる」という性質が引き継がれています。これは進化心理学的考えですね。

ではでは、社会的強者とはなんなのかというと

大昔は屈曲な精神力と肉体。現代では、経済力です。ですが、僕たちの本能はそんな簡単に順応しません。本能は現代でもまた「屈強な精神力と肉体」を選んでしまうのです。

僕らが未だに高い所や、暗い所を落ちるわけがなくても、暗闇に猛獣がいるわけがないのを理性で分かっていても怖がってしまうのは、本能が100年1000年程度では劇的に変わらないからです。

つまり、現代の女性も「社会的強者」を「身体的特徴」で選んでしまうというわけです。それで、それが「筋肉量の多い男性」=「筋トレをしている男性」ということになります。

 

マッチョはモテる!?

 

ここで面白い実験を紹介します。

カリフォルニア大学では、UCLAの女性を対象に筋肉量の異なる男性(ガリガリ、普通、細マッチョ、ゴリマッチョ、ゴリゴリマッチョ)のシルエットを見せて、惹かれた体型を選ばせました。

その結果!!

筋肉量が多い体型ほど女性に選ばれることが分かったのです

 

マッチョになればなるほどモテる!?

 

では、筋肉が多ければ多いほどモテるのか?

ジムにいるマッチョおじさんたちはモテモテなのか?

というと、そういうことではありません・

さきと同じのカリフォルニア大学の研究では、筋肉量と魅力度は逆U字型の関係になることがわかっています。

ある一定の筋肉量を超えてしまうと、魅力は減っていくということです。。

この画像で言うと、一番上の「3%-4%」はモテず「6%-7%」もモテない場合があるかもしれません。もちろん「20%-40%」はモテません。

 

マッチョすぎるとモテない理由

どうして筋肉が多すぎるとモテないのかというと

「テストステロンの過剰分泌によって、健康が損なわれるから」です。

筋肉増量によって、みんな大好きテストステロンが増えます。実は、テストステロンが過剰に分泌されると、免疫機能が低下することが分かっています。

免疫機能が低下するというのは、病気に負けやすくなるということですから、長期的な安定を求める女性としては、いつか金を稼げなくなる男性は選べないということになります。

 

テストステロンは女性にモテる、モテホルモンですが、ありすぎてもだめ。難しいですね。

 

適度な筋肉量で健康になる

 

もちろん、適度な筋肉量を得ることでより健康になることがわかっています。

トレーニングを週一回以上している男性は、していない人に比べてがんの発生率が少なかったり、それ以上やっている人はやっていない人に比べ、すべての病気による死亡率が少なくなることも報告されています。

 

やはり、何事もやり過ぎはよくありません。

 

 

モテる為の筋トレをしよう

まとめると

  • 筋肉によって屈曲な肉体と病気に負けない体を手に入れるとモテる
  • 筋肉量が多すぎると免疫機能が低下し、女性に選ばれないダメ男になる

ということです。

どの程度の筋肉量になればモテる!!と言い切ることはできませんが、ボディビルになりたい人以外は、細マッチョ程度でとどめておくといいかもしれません。

モテる筋トレに関してはこちら↓

 

本気でモテたいならこれも読もう↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です