元部長,代表が教える!!リーダーになりたい学生がするべきこと・身につけるべき習慣

元部長,代表が教える!!リーダーになりたい学生がするべきこと・身につけるべき習慣

 

 

リーダーシップがある人って生まれつきだと思ってませんか??

 

リーダーシップは身につけられるんです

ぼくはそう思います

 

ぼくは中学校の合唱祭実行委員が人生最初のまとめ役で
その次が高校の部長
そして大学のサークルで代表でした

 

中学生のときはほとんどリーダーシップなんて発揮できてなくて
クラスの友達に怒られたこともありました笑

なので、生まれつきリーダーシップがあったわけではなかったんですよね

 

それでもそこから反省して、学んで
リーダーシップがちょこちょこ発揮できるようになったのかなとおもいます

 

 

そこで中学校から大学まで五年以上かけて学んだ

 

リーダーになりたい人が身につけるべき最低限のことをかきます

まだ学生なので学生向けです

 

すでにリーダーの地位にいるひとで、グループまとめられていないなぁっていうひとは

「部長,代表に選ばれた人に元部長が教える、人をうまくまとめる方法」

も読んでね!

 

リーダーになりたい学生が身につけるべき習慣

 

 

誰とでも話せるようになる

 

リーダーシップはグループをまとめるために必要です

そのリーダーが、まとめる人たちと話せないのは論外です

だから、この「誰とでも話せる」ってのは当然の話

 

仲良くなれていなくてもいいので、全く話せない人がいるっていうのはなんとかしましょう

リーダーになりたい人はまず誰とでも話せるように

これって実はすごい難しいことだとおもいますけどね

 

八方美人をやめる

 

「誰とでも話せるようになる」と書きましたが

八方美人になれと言っているのではありません

 

むしろ八方美人のリーダーは最悪なので、八方美人の人はまずリーダーになれません
なれてもお荷物リーダーどまりでしょう

全員の意見をあわせようなんて考えるのはやめましょうね

八方美人とは意見の違うA,Bの両名に話を合わせる人のことです

 

リーダーが全部の意見に同調していては、
軸がない人だと思われますし、まとめることはできません

 

なので、リーダーになりたい人は
日頃から、八方美人ではなく、自分の意見は自分の意見で少しは貫くようにしましょう

周りの意見をオール無視する必要はないですからね!!

 

簡単なことでぼくがしていたのは

「好みの話で自分の好みは曲げない」です

好みの話なら自分の好みを貫くことはなんら不自然なことではないですし

相手の好み=違う意見を受け入れる練習にもなります

 

ちょっと意見強めなキャラのやつがマックに行きたいといっても

ケンタッキーいきたかったら、一度は必ずケンタッキーいきたいといいましょう

それができなきゃリーダーにはなれません。

ケンタッキーに必ずいかせる必要はありません。意思表示が大切です

 

 

 

規則・ルールを守る

 

ルールを守るってのは当然だと思いますよね
もちろん当然です

ですが、中学、高校、大学とあがっていくと
学生たちで決めた校則まではいかないルールがでてくるとおもいます

 

例えば、部活のミーティングできめた練習のルール
サークルで決めたイベントでのルールなど

学生で勝手に決めたルールなので
守らなくてもいいって感じになることがおおいです

ですが、それをしっかりと守る=みんなの決定・意思を尊重する、大切にする

っていう意思表示になっているんです

もし、ルールをちゃんと守っていないと
みんなは意外とそういうところを見ていますし、普段は気にも留めていないかもしれませんが
リーダーきめの際に、みんなが思い出すかもしれません

ルールは守りましょう

 

主体性を持つ

 

 

これは最終ステップようなものですが
グループのなかでは、端っこにいないで少しでも中心にいましょう

やはり、グループの中心にいないとリーダーを務めることはできません

ですが、グループの中心になってみんなをまとめ、盛り上げ、人気者になれといっているのではありません

そういう人はもういる思いますし、彼らにリーダーシップが必ずあるかというとそういうわけでもありません

 

ではどうやってグループの中心にいるか

それは主体性を持つです

 

たとえば、グループで遊ぶとき
「なにする?」という話になったら
「〇〇は??」と率先して提案、発言してみましょう

いままで、そういうのは友達にまかせっきりだったっていう人も
簡単でいいので、自分から声をあげてみましょう

それをずっと続けておくことで、みんなの頭の中に
あなたは発言する人、意見を持っている人ってイメージができあがります

そうなれば勝ちです

 

リーダーになるためには

 

リーダーになりたい人、リーダーシップを身につけたい人は

 

  • 誰とでも話せるようになる
  • 八方美人をやめる
  • ルールを守る
  • 主体性を持つ

 

この四つを日頃から実践してみましょう

クラス、部活だけでなく
友達との遊びなど日々の生活でも実践していくのが大切です、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です