遅刻してる人は人生損してるよ

どうも

今回は 遅刻 する人について書いていきます

最後に遅刻癖の治し方さらっと書いときます

まず 遅刻 する人は今後の人生において

めちゃくちゃ損します

信用を失う

それはなぜか

遅刻とは時間を守れなかったときに
つかう単語ですよね

時間というのは
約束された時間

それを
守れなかった・破った

すごいシンプルな話
約束守らない人どう思います?

「信用できないに決まってる」
「どうせ~してくれないって思っちゃう」

そうですよね

時間に遅れることも

これとおなじって考えられませんか?

  • ひととの約束を守る
  • 時間(の約束)を守る

これは同じことです

時間に遅れる人、遅刻する人は

信用を失うという点で人生を今後損します

かっこ悪い

また
時間に余裕がないので

生活・行動に余裕がないように見えます

余裕ない人っていうと

例えば
乗り換えの通路を走っている人
駅まで走っている人

よく見かけるはず

そんな人たちより
優雅に堂々と胸張って歩いている人は
余裕を見て感じ取れます

もう単純に
余裕がある人は
かっこいい

余裕がない人は
走ってる顔が相当イケメンじゃない限り
かっこ悪い

なので
時間に遅れる人、遅刻する人は

かっこ悪いという点で人生を今後損します

人生うまくいかない

時間を守る
約束事を守るっていうのは
要は自分を律することができていれば出来る話です

  • 11時に着かなければいけない
  • 余裕をもって10時50分を目指す
  • そのために9時30分には起きなけれ

という考えを普通の人はするはず

つまり上記の短いスケジュールを守れるか否かってことですよね?

最後の「そのために9時30分に起きなければ」と頭で想定した時には
自分が自身の準備にかかる時間を想像して、
この時間なら準備できるなとなったんですよね

ということは
結局上の例でいうと
11時に着くことができなかった人は
自分が考えたじぶんにできる行動さえもできなかったということです

これはだっっさい

自分を操っているのは自分なのに
自分を律することもできないなんて

今後

  • 食生活
  • 金銭面
  • 人生設計

様々な計画が必要な場面がでてくるのに
先が思いやられます

ということで
時間に遅れる人は、遅刻する人は
人生失敗するかもという点で損しています

人生上手くいっている人と関われない

最後の点はなかなか感じないですが

遅刻しない=時間通りにいる
ことで同じく遅刻しない人間と
関わることができます

遅刻しないことでというか
これは遅刻することで遅刻しない人間とかかわる機会が減る
といったほうがわかりやすいですかね

「結局、その場にいくんだからそのあと関われるじゃねぇか。あほか」

と思ったでしょう

しかし、その後関わっても 遅刻する人は
「遅刻した奴」
という肩書がつきます
~株式会社~部課長遅刻した奴
って肩書になります

そうなったときに
遅刻してない人と関わっても
レッテルを貼られて会話されるので
損しているんです

んーいまいちうまく言えないな

大げさに言えば
一つ目の信用を失うと同じなんですが

遅刻する人の周りには遅刻する人が
しない人の周りにはしない人があつまります

遅刻癖の治し方

まず遅刻癖ってなんですか?

毎度の遅刻を癖とかいって
許しかけている、甘えている時点で
だめなんです

寝坊の遅刻の場合は

  • 遅刻した次の日は五分早く寝る
  • 寝る三時間前からものを食べない
  • 目覚ましを立たないと消せないところ耳元の二つ置く

これを実施しても治らない人は病院へ
実践しない人は負け組へ

起きてるのに準備とかだらだらしちゃう場合は

よくわからないので何とも言えないんですが
とりあえず
予定時刻を
301時間早めておけばいいのでは

それと遅刻する奴は信用を失う・かっこ悪い
と肝に銘じておけばいいと思います

以上のことができてれば苦労しねぇんだよ!!

っていう気持ちはごもっともですね

ファイトです。以上!甘えんな!!

おわりに

たまに
遅刻しない人は人生損している
みたいな 本をみかけるんですけど

こいつなにいってんだ。あたま大丈夫か

ってなりました

遅刻しない人は別に人生得しない

ならまだわかる

遅刻しないことはふつうだから得したと思ったことはないですし

遅刻しないことで損しているのは意味わかんぴーやです

今度見つけたら読んでみます

あれかな

時間に追われるとか人のこと気にしすぎだからとかかな

読んでみよう

NEWな考えがでてきたのかもしれませんが
自分を律することもできない甘えん坊の考えなので
シカとです

遅刻はしないようにー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です