『人生変わるチャンス!?』ただなんとなく就活始めてる人に読んでほしい

大学生のぼくが最近おもうことは

 

お金 を得る幸福よりやりたいことをやった幸福を

 

です

 

なんでこう思ったのかというと

 

ぼくはいま休学していて、周りの友達はみんな就職活動をしているんです
それでぼちぼち就活終わっているひともできてきて

 

ぼくは友達にきくんです

 

「どんな仕事・職につく感じになったの?」

 

そしたら

 

「〇〇の総合職かなー。ゆくゆくは年収1000万はあっさりこえるんだよー」

 

って返ってきたんです

他の友達もこういう返事がおおかったです

 

就活から離れているじぶんだから思えることがですか
すこしかなしかったです

 

お金 めあてに働く人生でいいのか

 

必ずしも彼らがお金目当てでその職、会社に就職したとは言い切れません

 

ですが、僕がききたかったのは、仕事内容であって
それで友達がもらえるお給料なんて毛ほども興味ない

 

たとえば

「映画の広告のイラストを描いていくのよ!」
「サッカー雑誌の会社!最初は無理だけど、ゆくゆくはサッカー選手に取材する!」
「海外の会社と日本の職人さんをつなぐ仕事!」

みたいな返事がほしかったんです

 

ただみんながみんな、自分の就きたい仕事につけるほど楽じゃないことはわかってます

この仕事をすれば、月20万もらえて、年収は〇〇円こえて、、

って

 

お金にとらわれた人生でいいの!?

だけど、この思いはさすがに友達にはいえませんでした

 

 

 

お金 を求めたらきりがない

 

お給料の高い少ないで人生の幸福度を決めてしまったら
一向に満足できないとおもいます

だって、新卒で就職して年収〇千万で満足していては到底届かない人たちがいるのだから

 

 

社会の評価より自分の評価を

 

 

本当にいまの仕事に楽しさ、やりがい、誇りをもっていますか?

 

持っている方にはなにもいいません
素晴らしいです

 

ただ、そう考えて頭の中にやりがいとかよりさきに

「〇〇万円もらえてるしな」
って思いがでてきたら

そういう人に伝えたい

 

お金を持っていればそれは確かに社会的評価は少しは高いかもしれません

 

ですが、あなたによるあなたの人生の評価は?

 

 

 

そう考えたとき少しでも、不満がでてきたのなら

なんとかしなくてはいけないとおもいます

 

 

お金はもらうものではなく稼ぐもの

 

 

このブログ、ただ書いているだけですが
うまい棒が買えるくらいの収益は発生しています

たったそのくらいかよ!しょぼ!!

 

 

って思ったでしょう
ぼくも思ってます笑

 

 

けどこの収益は

バイトで働いたお金や
初任給、給料が基本決まってるサラリーマンの給料

 

 

よりはるかに価値のある者だとおもってます

 

だって、誰でもなく自分、僕一人で稼いだものですから(広告主さんがいますが笑)

 

この先、もっと稼げるかもしれませんし、もうこれ以上稼げないかもしれません

 

 

けど、自分の頑張りが反映されるんです

 

そこで、あなたは自分の働きぶりがどのように評価されて
いまのお給料をもらっているかわかっていますか?

 

バイトは働きっぷりはほとんど関係なくて、時間をお金に換えているだけ

サラリーマンのことはよくわかりませんが
みんな初任給、年収で選んでいるところをみると、とりあえず入社すればもらえるってことですかね

 

恐ろしいバイト脳!何時間働けば〇円という考え方はあなたを負け組にする

上の記事でも、ただはたらけばお金がもらえる状態の危険性について書いてます

 

 

お金をもらっているか・稼いでいるか
ここの違いは大きいんじゃないかなっておもいます

 

 

自分の好き・楽しいを追求しよう

 

「10年後の仕事図鑑」を読んだ。この先お金のために働くのは論外すぎる

この前読んだ一冊にも書いてありましたが

これからは好きが仕事になる時代です

好きなことに熱中していればお金になるんです

そんな時代にただ時間を売って、働くなんてもったいなさすぎます
人生の浪費です

 

 

そして人間死ぬとき、頭に浮かぶのはお金より
人生の充実度じゃないでしょうか

なのに盲目的にお金を求めるのは無駄な気がします

それより、自分のしたい仕事、やりたいことをやって生きましょう

 

 

おわりに

 

この記事、まだ社会をなにもわかっていない青二才がかいていますが

忘れてはいけない気持ちだとおもいます

そして、いまの仕事が楽しい・やりがいがあると心から思えている人は読んでも忘れてくださいね

 

 

まぁ読んだくれた方で

 

 

きれいごと言いやがって、就活もしてない、

就職もしてないやつが何言ってんだ

 

そう思っている人がほとんどだとおもいます

 

けど、あなたたちはきっと昔、ぼくみたいなことを思っていた時期があるんじゃないでしょうか

むしろ、いまの人生に不満があるひとしか、この記事を読んで不快感をかんじないとおもいます

 

 

 

あなたは、自分の人生に対する不満から逃げてきたんです

いまも逃げているんです

 

 

まだ間に合います

人生の舵を切りましょう

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です