【オナ禁】人生を変える偉大過ぎる性エネルギーの話。

 

今回はオナ禁にも通ずる「性エネルギーの話」

科学的根拠はほぼゼロに近い話なので、冗談半分で聞いてくれるとありがたいです。信じるか信じないかはあなた次第というお話なので。

結論から話しちゃうと

子供という新たな生命を作り出すことができる性的なエネルギーを浪費せず、もっと大事なところに使うと人生変わるよ」って話です。

 

性エネルギーとは

そもそも性エネルギーとはなんなんでしょうか。初めて聞いたって人も少なくはないと思います。

科学的に定義もされていないので、なんとも言えませんが「生命エネルギー、肉体的精神的霊的エネルギーの源」とでもいっておきましょう。めちゃくちゃスピリチュアルですねぇ。

 

オナ禁をすることで、顔が若返ったり、女性にモテたり、行動力があがったり、やる気に満ち溢れたりするのはテストステロンのおかげってのが最近の通説ですが

僕はこれまでは自慰によって浪費していた性エネルギーが貯蓄され、正しく使われるようになったから。だと思ってます。

僕たち人間が行う射精には、新たな生命を生む力があります。人間には完全に解明できていない脳や心などを生み出す力が僕たちの体内にはあるのです。科学的に定義できないエネルギーがあっても不思議ではありません。

そんな強大で尊いエネルギーを自慰行為なんて無駄なことに使わず、体の中に貯めてそれが体の節々ででてくるのがオナ禁の正体なんだと僕は思います。

 

ですが、勘違いしてはいけないのは性エネルギーと性欲は全く別物ということ。

性エネルギーというエネルギー全体の中に性欲というカテゴリーがあって、性欲=性エネルギーではありません。なので、ムラムラしているときは性エネルギーが高まっているのではなく、性エネルギーが性欲に転換されてしまっているだけです。

時々、アダルトコンテンツを見て性エネルギーを高める!なんてツイートを見たりしますが

んーーーー???って感じです。

 

 

性エネルギーの高め方

では、そんな性エネルギーはエネルギーなわけですから高める、増やすことはできるのでしょうか。

僕の考えでは、その方法は

  • オナ禁
  • ポルノ禁
  • 薬物禁止
  • 砂糖断ち

の四つが大事だと考えています。

まず、性エネルギーそのもの?の精液を浪費する自慰行為は論外です。

ポルノ禁は性エネルギーを性欲に転換してしまうので控えたほうがいいです。そもそもポルノは人間が本来興奮すべきものではありません。ポルノで性エネルギーが高まるわけはありません、性エネルギーはそんな低次元なものではないと僕は考えます

薬物は体を蝕むものなので、当然性エネルギーにも影響はあると思います。

最後に砂糖断ちですが、精製された砂糖は合法麻薬といわれるほどの中毒性、快感をもたらすので非常に危険です。

この4つをやめて、

  • 筋トレ・運動
  • 健康的な食事
  • 十分な睡眠
  • 健全な思考

の四つがそろえば、性エネルギーってのは十分高まると思います。

 

性エネルギーの使い方

 

かの有名な名著「思考は現実化する」を書いたナポレオン・ヒルもその名著で性エネルギーについて触れています。いくつか引用していきます。

人間の心は刺激に反応する。この刺激のうちで、もっとも偉大で最も力強いものは性衝動である。これを利用し、転換するとき、この偉大な力は人々を高い理想の世界へ持ち上げ、日常的な場面では、ついのめり込んでしまい、そんなつまらないことや、悩みや、苦痛から人々を解放してくれるのである

世界的に知られている書籍の内容に、こんなことが書かれているとは驚きですよね。

 

そしてこの”セルフ・スターター”として最も重要なものは性的エネルギーなのである。しかし、このエネルギーがあるというだけでは才人になれない。

性的エネルギーの本来的欲求を、他の欲求に”転換”して行動を起こすことができる人であって初めて、独創的才能を発揮できるのである。

強力な性的エネルギーを持ちながら、才人とは全くかけ離れた人生を送ってる人々が多いが、それは、この力の偉大さを誤解し、乱用することによって、自分自身を低次元の動物にまで落としてしまっているからである。

 

重要なキーワードが出てきました「転換」です。

性エネルギーがそのまま性欲に転換される前に、その他の欲求に使ってしまうおうってわけですね。性エネルギーの使い方はどうやら「転換」にありそうです。

そもそもナポレオンヒルのこの「思考は現実化する」の第15章のタイトルが「強烈な本能を創造的なものに転換せよ」ですからね。

 

では、性エネルギーの転換ってのはどうやればいいんでしょう。僕もこれについては一時期めっちゃ調べたりしたんですが、いまいち正解は見つかっていません。

元の木阿弥的な回答にはなりますが

  • 性的な事も考えられないくらい一つのことに没頭する

これが一番なのではないかと思います。

  • やる気
  • 集中力
  • 発想力
  • 行動力

などなどその他諸々に勝手に性エネルギーが使われていくんだと思います。なので、性エネルギーとかは忘れて、熱中できることに没頭してみてください。無我の境地に入りましょう。

 

 

性エネルギーについてまとめ

今回は意味わからんって人も多かったと思います。性エネルギーってのは生命を生むほどの強大で尊いものですよってことだけは伝わってほしいです。

結局言いたいことは

  • ポルノ見るのやめて
  • オナ禁して
  • 健康的な生活を送って
  • 生涯をかける価値があると思うことに全力注ごう

ってことです。

一時期、S〇Xしても射精しないことで性エネルギーを循環させようとか試みてたんですけど、僕にその性エネルギーをぶつけるほどの野望がありませんでしたし、若者には難しいみたいです。(房中術っていうので気になる人は調べてみましょう)

実際、大きなことを成し遂げる人が禁欲をしていたというのは、本当のことらしいのでちょっと性エネルギー気になるなって人は「思考は現実化する」から読んでみるといいですよ。

同じナポレオンヒルの「悪魔を出し抜け!」って本にもオナ禁、性エネルギーがでてくるので今後紹介します。

 

とりあえず全員、オナ禁はしましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です