授業が全てじゃないぞ!大学生が授業をサボることのメリット、デメリット

 

 

今日は大学生が授業・講義をサボることによる

 

メリット・デメリット

について話していきたいと思います

 

サボりってのはよくないことでメリットなんてあっていい訳がない!って人もいるでしょうが

自分の人生、自分がこうしたいと決め、進んだ先には必ず何かメリットがあるはずなんですよ

 

 

大事なのはサボる理由

 

いきなりメリットデメリットを書く前に大切なことがあります

それはサボろうとする動機・理由です

 

理由次第ではメリットデメリットが分かれる場合もあります

 

分類して説明していきます

 

めんどくさい、行きたくない

 

きっと基本みんなこれでしょ?笑

 

自分も基本はこれです。この気持ちにはつまらない授業だからってのがある

 

「楽しんで授業を聞こうとしてないからだろ怒」

って声が聞こえてきそうですけど笑

 

それはまさにその通りです、、ぐうの音もでない

けど、めんどくさい時はめんどくさすぎるよねぇ

 

ってことでそんな時に結果、サボることのメリット・デメリットとは!

 

メリット

 

  • 時間が生まれる

 

これ大きいです。サボっていることにより自由な時間が与えられます。

この時間を有効に使うかどうかが サボることのメリットといえるかどうかにかかっています

 

ただ家で寝ていては、スーパー時間の浪費です。授業聞いたほうがいいです。

 

ですが

 

 

 

  • もしその時テレビでやっていた映画があなたの人生の一本になったら?
  • ネットサーフィンで今後の人生に影響を与えるようなサイトを見つけたら?
  • 部屋の片づけや良書を読めたら?

 

 

 

 

「授業受けた日の放課後でいいじゃん」

って人はわかってない。

 

人間、やることは一緒でも時が違えば、必ず結果は違うと思うんです

 

あーサボってしまったーって気分で午前中テレビを見ていたら

すごく刺激的な映画に出会って、影響を受けたり

サボっちゃったからせめて、部屋の片づけはしよう!と試みたりして

 

これが、その日の夕方だったら出来ないかもしれないし、感じるものは違うと思うんです。

 

自分が好きなというか 実感している名言があります

 

You can’t connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. Steve Jobs

未来を見て、点を結ぶことはできない。過去を振り返って点を結ぶだけだ。だから、いつかどうにかして点は結ばれると 信じなければならない。

 

これなんです。特に大学生みたいに学校サボって

大学に通っていては出会えないたくさんのものに出会う人たちには

この言葉を胸に刻んでほしいです。

 

サボってこんなことしてたなー、時間の無駄だったなーって思うのではなく

それがいつか人生で つながってくると信じるのです。

そうすれば、サボったことの罪悪感もなくなります笑

 

デメリット

 

いよいよ恐怖のデメリット。このデメリットがメリットに勝るか劣るかはわかりません。

それは人それぞれです

 

  • 授業の進行に遅れる

 

当たり前のデメリットきました。

この授業に遅れることの打撃が軽いか重いかは、大学の授業のレベルによりますよね

難しい話をしている授業であったら、次の授業がとても難しくなります

とても難しい授業を聞いて、やる気がなくなってまたサボる

負の連鎖です。これは避けたい

 

それと授業をサボったときに抜き打ちテストだったり、普段はとってない出席確認をされたり

次回の発表のためのグループ作りされてたり、などなどしんどいことも待ち受けています

その時は腹くくりましょう

 

 

  • 友達からクズと呼ばれる

 

これは自分の大学、周囲の友達の話なので全体はわかりませんが

周りの友達にまじめなひとが多い場合、授業をサボることで

「クズ」

のレッテルを貼られます

これは地味に傷つきます。でも悪いのは自分です

ただ一回サボっただけでクズ呼ばわりしてくる友達は、頭の固い嫌な奴なので かわしておきましょう

 

あまりにサボりすぎると それ以外の行いが良すぎない限り、信用・信頼はそんなにされないと思います

周りの友達で、いいやつなんですけど同じ学部の友達からクズクズ裏で言われてた人がいました

こわかったです、、、

 

 

次は

 

二日酔い

 

これも大学生あるあるなんじゃないかなと思います。二日酔いはしんどいですよねほんとに

それでは 二日酔いでサボることのメリットから、、

 

メリット

 

  • 家で寝ていられる

はい。なんかしょうもないメリットですね

二日酔いでしんどいので 家でお水と果汁100%ジュースをたくさん飲んで、ぐったりしていましょう。

これで次の日からは あなたは完全復活です!

 

はい、もうデメリットに参ります

 

デメリット

 

  • 情けない・だらしないレッテルを貼られる

 

これは二日酔いになった呑みの種類にもよります

例えばサークルのみんなで飲んでて、割とみんなつぶれた場合は サークルの人にはそんなレッテルははられません

しかし、その飲み会にいなかった人に、だらしないレッテルを貼られます

 

また個人的な飲み、宅のみをしての二日酔いでSNSで拡散、友達が知っている

場合は そのことにより二日酔いでさぼったことを知った人に、情けないレッテルを貼られます

 

二日酔いでサボるのはなかなかだらしないので、サボっても言わないようにしておきましょう、、、

 

遊びに行く・平日に予定ができた

 

これはたまーにいますね。

平日だと空いてるからとかで ディズニーランド行く人います。これもサボりにいれときます

 

メリット

 

  • 充実した時間を過ごせる

授業をサボらざるを得ないほどのイベントならさぞかし楽しいでしょう!!

またサボったことの罪悪感など、楽しかった思い出で吹き飛びます

 

  • そこまで被害がない

 

同じ授業の友達とサボった場合であれば、ともに助けあえるし

Instagramにでものっければ 楽しそうなことしてるなーって思われて終わりです

授業中に遊んでるやつはクソって思う人には思われますが

一度くらいのみんなで合わせたイベントならいいでしょう。お天道様も許してくれます

 

デメリット

 

  • 普通に授業は進んでいく

 

当然ですが、みんなでサボれば怖くはないですが

授業は先にいってしまいます。頑張って追いつきましょう

 

  • みんなでサボればいい思い込み

 

これは意外と怖いです。

みんなサボってるから大丈夫とかまたみんなで平日遊ぼう!とか

周りの友達は裏で授業のリカバリーをしっかりしている可能性大

みんなでサボる提案もそこそこにしましょう

 

 

こんな感じでしょうか

それでは最後は どんなシチュエーションであろうとも

サボることの留意点とサボるときの心持をひでなりに書きます

 

 

サボるときに考えよう

 

学費自分で払ったの?

 

これよーく考えてください。

みなさんの親御さんはみなさんのキラキラな大学生活にお金を払っているわけではありません

みなさんが専門的な知識を身につけられる、その環境にお金を払っているんです

なので親御さんが何百万とだした授業を全部無駄にするようなことはしないように

上記の通りサボることによるメリットもありますが

親御さんが自分の学業のためにお金を出しているんだってことを忘れないように!!

 

 

授業の大切さを考え直そう

 

いま大学四年生ですが、なんでもっと学ばなかったのかと後悔めっちゃしてます

日本の大学は入るのもそこそこ簡単、出るのはもっと簡単といいます

卒業した社会人には薄っぺらいのが多いと聞きます

 

薄っぺらい大人になりたいですか?

嫌ですよね。いろんな話のネタを持っている、教養ある大学生になりたいですよね

 

大学のレベルにもよるのかもしれませんが

皆さんの前で教えているおじさんおばさん(お兄さんお姉さん)は

なにかしらの学問のプロなんです

そのプロから教わっているんです。プロの存在をもっと利用してください。

 

もっと真剣に少し予習復習してみるだけでも、その分野に目覚めるかもしれませんよ

 

 

小テスト・欠席日数には気を付けよう

 

急にいやらしいはなしに戻りますが笑

さぼった日にテストがあるかないか、単位が落ちるくらいサボる日数になっていないかは確認しておきましょう

痛い目見るときがくるかもしれません

 

 

サボるときの心持

 

これは僕がずーっとおもっているんですけど

「サボったことが今後より良い方向に繋がるかもしれないのに、なんでそんな悲観的なの?」

さっきのスティーブジョブズの名言ありきの考えを僕はずっと持っています

 

 

「またサボってしまった。おれはダメ人間だ」って言ってる人がよくいます

 

もっとポジティブにとらえればいいじゃん!!

ってめっちゃ思ってるし言ってます

It’s my LIFE

ですよ。

 

サボった自分に嫌悪している暇があれば、サボったことで生まれた時間で有意義なことをしようと

意気込んでほしいです

そんだけポジティブな人間であるべきだとおもっています

 

 

まとめ

 

総括してメリット・デメリットをまとめると

 

メリット

  • 時間が増える
  • サボったことが将来何かの財産になるかもしれない

 

デメリット

  • 授業の進行に遅れる
  • 友達に不真面目の烙印を押される

 

こんなところですね

 

忘れてほしくないのは

大学生活生かすも殺すも自分次第

有意義にすごしてください

 

ただサボりすぎは本当によくないです

でも何かほかにいいことがあるかもしれないのに

ずっと授業を優先してしまうのは 大きなチャンスをのがしているかもしれません

 

いいことの前兆には従って生きてみましょう

 

大学生のうちになにやればいいのかわかんない、授業以外になにか打ち込みたい!って人は↓読んでね

やるべきこと20選とか多すぎ!!【保存版】これが大学生のうちにマジでやるべきこと8選だ!!

2018年6月28日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です