【本質】オナ禁とは?異常なポルノ×異常な性欲×真の自己実現

 

このコロナ自粛、ちゃんとやるべきことやってますか。自分の将来の種をまいていますか。

この自粛期間でスマホの中の美女を見てはぁはぁ(*´Д`)興奮している人はこのまま一生、自分を変えられないままです。

このブログでは、ストックになる為、モテる為には禁欲がとても大事だという話をしてきました。

 

今回は、改めて僕たちってなんで禁欲・オナ禁してるんだろうって考えていきたいと思います。メリットとかは置いておいて、禁欲の本質に立ち返ってみようと思います。

 

禁欲・オナ禁とは

そもそも禁欲・オナ禁とはなんなんでしょうか。

  • 禁欲は欲を禁じる
  • オナ禁は自慰行為を禁じる

禁欲は食欲、支配欲など他の良く全般禁じる意味もありますが、現代では性欲を禁じるっていう意味合いが強いと思います。

要はどちらも、性的快感を求める本能に抗うことですね。

 

なぜ禁欲・オナ禁するのか

では、なぜ性的快感を求める本能に抗う必要があるのでしょうか。

ここで重要なのが、禁欲とオナ禁の違い。オナ禁は自慰行為を禁じ、禁欲は性欲全般。つまり、本番の性行為も禁止されていることが多いです。

僕はその本番の性行為までも禁じる禁欲の領域(いわば宗教などの教義的禁欲)はなぜ徹底されているのかはわからないですし、愛ある性行為は認めている派なので今回は触れません。

僕はオナ禁歴8年目くらいで、自慰行為はほぼ卒業しかけている状態です。

どうして僕たち男はオナ禁をするのか、するべきなのでしょうか。

 

オナ禁をするとモテる

オナ禁がここまでネット上で話題になったのは、オナ禁をすることでこれまで全然モテなかった、女性人気なんて0だった人が、女性と話すようになったり、女性が近寄ってくるように感じたりなんてことが起きたからです。

実際、僕の出会ってきたモテ男はみんな禁欲をしているという共通点がありました。

オナ禁をすれば俺達でもモテるようなるぞ!!と一躍ブームになったわけです。

そのオナ禁モテ効果以外にも「スーパーサイヤ人効果」というものがありまして。

自慰行為で消費していたエネルギーがオナ禁によって体内に保存されることによって(そういう仕組みなのかは分かりませんが)、以前に比べやる気がみなぎったり、エネルギッシュになったり、ある種の無敵感を感じるようになる、まさにスーパーサイヤ人状態にもなれるっていう報告がありました。

実際、オナ禁を4か月程度したことがある僕からすると、20日越えあたりからエネルギッシュになったり、女性に話しかけようなんてやる気がわいたりしました。

 

こんな感じで、自慰行為に耽っているモテないダメな男たちが一気に変身できるという、救世主的手段でオナ禁は推奨されてきたわけです。僕も全男児、モテたい男児はオナ禁をするべきという考えを持ってます。

ですが、僕が声を大にして言いたいのはオナ禁によるメリットは「本来の正常なオスの状態」であり、何も努力の結果だ!みたいに称賛するべきではなく、AVなどの異常なポルノを用いる自慰行為がどれだけ有害かを認識するべきなんだということです。

 

異常なAVによる自慰行為は百害あって一利なし

学生のころ、保健体育で「マスターベーションは健康に害がなく、男児として必要な行為です」って教わりました。ほぼ全員が教わったと思うし、今後も子供たちはそうやって教わると思います。

たしかに、マスターベーションはたまった性欲を解消する手段として最も簡単な行為です。マスターベーションを禁じて、性欲がたまりすぎて性犯罪に走る人間が増えても困ります。

ですが、その自慰行為も二つに大別されます。

  • 自身の想像による性的興奮をきっかけにするもの
  • AVなどの性的コンテンツの視覚的興奮をきっかけにするもの

僕が警鐘を鳴らしたいのは、オナ禁が警鐘をならしているのは後者のほうです。

自身の想像による自慰行為は百歩譲れますが、日本の異常なAVを見て興奮するのはデメリットしかありません。まさに百害あって一利なしです。

 

AVによる自慰行為の弊害

日本の性産業は世界に誇れます。誇れるようで誇れませんが。僕は海外を旅しているときに、2,3回外国の方に「日本のAVはクレイジーだ」って言われたことがあります。

異常な性的コンテンツは異常な性的興奮を引き起こします。それまでの興奮では物足りなくなり、さらにさらに過激なアダルトコンテンツを求めるようになります。

時々、「ええなんでそんなジャンル好きなの」みたいな人いるじゃないですか。彼らは日本の性産業が生み出した一つのモンスターなわけです。一度過激すぎるポルノに性的興奮を覚えてしまったら、そこから正常に戻ることはそう簡単ではありません。

現実の生身の性行為ではまずありえない行為に、興奮を覚えた人はどうなるかというと、現実の本番で興奮できない、物足りない、通常の性行為では満足できない。

つまりEDになってしまうわけです。オスとして完全にダメになってしまうわけです。※EDは心因性、ストレス性などがありますからEDの方が全員ダメなわけではありませんが。

 

また、有名なTEDのプレゼンテーションでもポルノコンテンツの悪影響に関する話が度々でてきています。

過激なポルノ鑑賞による弊害は

  • 脳の線条体が小さくなる(学力低下の傾向
  • 怒りやすくなり、短気で攻撃的に
  • 集中力の低下
  • 常に新しい女性を求めてしまう

といったところです。簡単にまとめると、ダメな人間になっちゃうよってことですね。

ただ、これらの研究は実験対象群に必要な「ポルノを視聴していない人々」がいませんから、科学的に完全に立証はできていないと思いますけども。

 

特に僕が怖いと感じるのは、ポルノコンテンツによる脳の快楽物質の過剰分泌です。我々人間は、基本的に快楽を求め、行動しています。

それは本能が人間の根底にある限り避けられません。おいいしいものや、かっこいい服装、かっこいい車、きれいな景色、惰眠、人を支配したい、認められたいなどなど。

ですが、ポルノコンテンツが生み出した異常な性的興奮によって脳は快楽物質を過剰に分泌します。おいしいものを食べたいとか、女の子にモテたいとかっていう欲を満たす前に、強い快楽を得ることができるわけです。

その簡易的(スマホで検索するだけ)で強力な快楽を享受したさきには、何もありません。せいぜい一時間にも満たない快感と、一瞬の絶頂でしょう。

自分の肉体の欲に心(霊性)が負けている状態。肉主霊従状態にあります。

 

本来僕たち人間は、もっと至高で崇高な快感を味わうことができるのです。それは誰かに優しくしたり、困っている人を助けたり、遠方で苦しむ外国の人々を救ったり、白人黒人の差別をなくしたり。そうすることで、他者から感謝され、愛される、そんな状況にいることは得難い快感なのです。

 

それ以外にも、自分が没頭できる趣味に熱中している時間も快感です。創造的なことをしている時間もとても至高な快楽を味わえていると思います。

正直、こういうの人それぞれの考えですから僕が絶対に正しいなんて口が裂けても言えません。

 

ただ、ポルノコンテンツで異常な快感を感じる日々を過ごしていると、他に追うべき快楽に目がいかなくなって、本当にポルノをクリックしているだけの人生で終わってしまうよというわけです。

 

オナ禁はプラスではなくゼロに戻るだけ

さっき「オナ禁は本来の正常なオスの状態に戻るだけ」という話をしましたが、僕は非常に大事な意識だと思ってます。

そもそも現代の自慰行為の多くがデジタルではなく、リアルな世界では得難い性的興奮を感じながら行われるものですから、人間の体はそれに適応するようにはできていません。

通常の、子孫繁栄、妊娠の際に行われる体のコミュニケーションの際の性的興奮にしか対応できていません。なので、そんな僕らが異常な性的興奮を感じればそれは何度も言っていますがマイナスでしかありません。

学生のころから僕らはマイナスな状態になり続けていたわけです。今なんて小中学生がスマホを持っているわけですから、親御さんの目を盗んで家で異常なアダルトコンテンツに触れている人も多いと思います。

そんな異常な状態にある僕らがオナ禁をすると、異常なアダルトコンテンツに対する中毒が抜けて正常な状態になるというわけです。決してスーパーサイヤ人なんかではありません。

  1. 日々過激なAVを見て自慰しまくっている人たちがただの地球人
  2. オナ禁して異常なポルノから解放された僕がクリリン
  3. Gacktやモハメドアリや、北野武さんがスーパーサイヤ人

なわけです。

オナ禁だけした状態がスーパーサイヤ人っていうのは、それまでが地球人で急にクリリンぐらいになったからそう感じちゃっているわけです。僕たちが目指すべきなのは、己に厳しく、創造的で、自分の人生を生きている男、スーパーサイヤ人なわけです。

 

だから、オナ禁をしたとしてもそれはマイナスからゼロになったわけで、何一つプラスとして積み重なってはいないよということを肝に銘じておくべきなのです

そりゃ-100から±0になったら計算上+100したことになりますけど、それは-100の地点から見ているだけの話で、全体を俯瞰したらただのゼロなんですよ。常に前を見て、全体を見なければいけません。

 

プラスとかマイナスとか考えて、何の意味があんのって思う人も多いでしょう。

それは「オナ禁だけではモテるようにならない」という考えに繋がっていくのです。

 

オナ禁だけではモテない

オナ禁でモテるようになる!!

この一文を発端にこの世にオナ禁ブームが起きたわけですが、決してただ自慰行為をしないだけでモテるようにはなりません。

先ほどもいいましたが、オナ禁は自分を「ゼロ」「ニュートラル」な状態に戻してくれるだけです。本当の魅力的な男の修業はここからというわけです。

ですが、周りにいる男の99%は週に三回くらいAVで自慰行為しているわけですから99%の女性は、オナ禁をしただけのゼロ状態の男に惹かれることになります。

それは

  • テストステロン
  • 自信
  • 顔の凛々しさ
  • 目つき
  • 匂い

などの変化による他の男たちとの差別化が原因です。

それで女にモテた!よし男磨きはこれで終わりだ!っていう人はそれでも良いです。

ただ、それで終わるべきではないと思うし、みなさんももっと高みを!って思いますよね。

 

オナ禁だけでモテないっていうのは、いわゆる美女とか自分が好きになった子、ある程度周りの女性に差をつけている魅力的な女性にはオナ禁だけではモテないですよという話です。

 

 

そもそも僕は男の99%が自慰行為してると言いましたが、僕らが好きになった子や、付き合いてぇ!って思うような美女のライバルは

  • イケメン
  • 全国大会経験者のアスリート
  • 最年少エリート(なんかの
  • 音楽の才能にあふれてる

みたいな、稀有な存在であり、暇な時間はすべて一つのことに投下してきたみたいなある種のプロなわけです。当然彼らは、暇な時間に自慰行為に耽っているわけはありませんから(耽っていたらこんな結果など出せない)オナ禁状態がデフォルトなわけです。

さっきのプラスマイナスの話で言えば、+30、+50、+150とかいってる状態。

 

そんな彼らにオナ禁でゼロになったばっかりの僕らが勝てるはずはありません。ゼロに積み重ねていかなければなりません。

みなさんがイメージしてる、望んでいる「モテてる状態」ていうのは美女などからモテている状態だと思いますから、オナ禁だけではモテませんよという話です。

たった一人の彼女を作るにもオナ禁だけでは不可能です。↓

 

オナ禁は自己実現の土台である

女性にモテたいっていうのはオスとして基本的、最も健全な欲望ですから、このオナ禁を通して初めて僕たちは真に自己実現(自分の夢を達成させる)に向かって一歩足を踏み出したというわけです。

 

オナ禁っていうのは、自慰行為をしないという意味の前に「真の夢の達成のために無駄なことはしない、最短距離を行く」というマインドセットの確立を意味しています。

これは女性にモテる為にオナ禁をするなんて低次元な話ではありません。自分が本当に成し遂げたいことのために、逃げたい楽したいという弱い自分を克服するという大きな大きな意味のあることなのです

この「弱い自分を克服する、克服できる」というマインドセットはおそらく歴史上の偉人たちも、今の実業家、CEOやトップアスリートなどが持っているものです。

マインドセットがしっかりできていないと、ちょっとしたことでぶれますし、今までの努力が無駄になります。マインドセットが強固か否かは大きな違いとなります。

彼らの培ってきた努力の実りに一気に並ぶことはできませんが、マインドセットだけは並ぶことができます。オナ禁は、自分の理想の達成の土台となるものなのです。

 

オナ禁で作った土台に積み重ねていく※最重要

 

オナ禁で作った頑丈な土台には、どんどん積み重ねていきましょう。オナ禁で良質な土壌ができているので、たくさん種をまけば将来思いっきり大きな花が咲きます。

オナ禁ができるようになってからは、その先がもちろん大事になってきます。

まずは立派な男になって、女の子に好かれたい!というのなら筋トレを始めればいいし

本業だけでなく副業も始めたい!というのならプログラミングやブログをはじめればいい

教養のある中身の豊かな人になれたければ読書もいい

 

なにやってもいいですけど、とにかく何か始めることが一番重要です、うじうじ悩んでいても仕方ありません。とにかくやってみましょう。

特になんか目的もないけど、人生より良くしたいなぁって思っている人はこちら↓

 

男はオナ禁をして初めて漢になる

だらだらとオナ禁をする意味、その本質について書いてきましたが、もちろん僕の考えです。正解でもないですし、正解なんてありません。

結論としては、自分の夢・野望のために寸暇を惜しみ、己を鍛え、夢を実現する男の土台がオナ禁というわけです

そういう男になったお釣りとして

  • 社会的地位
  • 金銭的報酬
  • 女性からの人気
  • オーラ

などがついてくるわけです。それだけ己を厳しく律し、鍛えるというのは価値があります。

さらにさらにまとめると、

今日も、これからもみんなでオナ禁しようね!

 

本質どうこう言いましたけど、女性にモテるのは本当なのでそういう話はこちら↓

オナ禁の具体的なやり方はこちら↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です