【これが本音】kindleの正直レビュー!どれを買えばいいの?紙の本とkindleどっちがいいのか!?

 

読書を圧倒的に進化させてくれるものとして以前紹介したkindle

kindleで大学生活・読書生活を圧倒的にアップデートせよ!!

2018年10月24日

 

実際に世界一周の旅をしながら使っているのですが、正直なレビューを書きたいと思います

本当にkindleは買ったほうがいいのかどうか

 

結論から言わせてもらうと

 

 

紙の本にこだわりを持っていないのならすぐに買うべき

 

紙の本の良さはもちろんわかってますので、kindle絶対買うべき!とは思いません

 

 

使っているkindle

 

Amazonの電子書籍リーダーの見分け方によると笑(いつも忘れるんです笑)


Kindle PaperWhite(第五世代)です

 

いまは第九世代まででてるらしく、なかなかのお古笑

旅に出る前に幼馴染がつかってないからってことでくれたんですよね

 

kindlePaperWhiteのいいところ

 

ではさっそくいいところから書いていきます

正直、ほかの使ったことないから比較というかシンプルにkindleっていうものがどんなもんかっていうレビューです

 

軽い

 

思った以上に軽いですほんと!
iphoneなんかより全然軽い!

うっすい文庫本と同じくらいです

これは持ち運ぶときに荷物にならないんで非常に助かってます

 

 

読みやすい

 

一番懸念していたのが、紙の文字とスクリーンの文字の違い

 

スマホと紙とでは目の疲れがぜんぜんちがいますよね
kindleもいうてそこまで変わらないのでは?って思ってました

ですが!!

ぜんぜん疲れない!!!

画面の明るさは調節できるので寝る前、日中で調節でき、スマホ見すぎたときのような目の疲れはほとんどありません

これはとても驚きました

画面の質感も紙の書籍っぽくて徹底してるなーっていう印象

 

 

辞書機能が最高

 

やはり本を読むとわからない単語、言い回しなどがでてきます
それがわからないとなんか不完全な理解のまま読み進めることになりますがスマホで調べるのも興が削がれる

kindleはその画面でぱっと一瞬で辞書になるんです

 

たとえば下の文章の太字の所、「黄金律」って意味がはっきりとはわからないなーなんだろって調べたくなっとします

そうしたら「黄金律」のところは長押しするだけでーー

 

この通り!ぱっと辞書モードに!!

 

いやーためになった。まだまだわからない単語、表現はありますからねー

 

わからない単語を長押しするとハイライトになって、意味と読み方がでてきます

これは勉強になるし、非常に有能な機能だと感心感心

 

 

kindle書籍のほうが安い

 

これは最近気が付いたんですけど紙の書籍を購入するよりkindleの本として買うほうが10%くらい安いんですよ!!

紙とデータの違いでしょうか

10%の差はでかいですよねー!

それと時折セールをやっていたりするのでもっと安くなったりします

時代は電子書籍の流れなのかもしれません

 

 

kindleのダメなところ・直してほしいところ

 

いいところを紹介しましたが、まぁもちろん不満もあります

 

さくっと好きなページに戻れない

 

紙の書籍であれば、ささっとパーっとめくりながら戻りたいカ所に戻れますよね

kindleでもページを移動する機能はもちろんありますがやはり細かい微調整がしづらいというか

ページの選択の微調整がむずかしいんですよね

パっと確認するくらいでいいのにってときもあります

ミステリー小説とか特に!!

あのときどんな状況だったけ?とか自分なりにさくっと振り返りたい時に

紙の書籍は自分の記憶でさくっといろいろなページを確認できますが

kindleはいちいちしっかり全画面で戻るので少し不便

まぁこれは少し求めすぎかもしれませんね笑

 

処理速度が遅い・重い

 

これは古い第五世代をアップデートしていまも使えるようにしたからなのか
よくわかりませんが

めっちゃ遅い!!重い!!って思う時がある

 

もっとさくさくっと進んでくれ!っておもうときもあれば少し触っただけで進んだり、何度押しても反応しなかったり

これは新品を買えば解決される点かもしれませんが新世代にはここの快適さはもとめていきたいです

 

Primereadingが10冊以内しか読めない

 

これはkindleの問題っていうかAmazonprimeへの不満ですね

プライム会員はすべての本が無料のprime readingというジャンルの書籍はkindle内に10冊以内しかダウンロードできないんです

新しい書籍をダウンロードするときはすでに持っている10冊のprimereadingの一冊を削除しなければいけません

10冊も同時に読み進めることはないのでめっちゃ困るわけじゃないですが
読んだっていう証と記念に残しておきたいんですよね

 

新しいkindleを買うか否か

 

新世代のより新しいkindleを買うかどうかといわれると

 

 

買いません!!!

 

 

これはkindle自体に満足していないのではなく満足しきっているからです

第五世代で十分です

これ以上の機能アップはあったらうれしいですけど、別に必須じゃないなって感じ

だから安い第五世代で十分だし、今後もこいつと一緒に歩んでいきます笑

kindleいいなって思った方がいたら、古いやつでいいとおもいますもちろん新世代には驚きの快適さとか待っているんでしょうけど

本が大量に購入できて、読みやすければいいっていうひとは第五世代で十分!!

 

 

まとめ

 

kindleのレビューしてみました

正直とくに不満はありません
新世代を使っていたらもちろん不満はあるんでしょうけど

いきなりお古ですからね笑

 

最低限の機能はありますから全然これでいいです。安いですし

ただkindleを持たずに紙の書籍を少し高い値段で買って、家のスペースが埋まっていくっていうことを考えると

読書家でもなく家にそこまでスペースのない大学生の僕はkindle一択です

kindle書籍のほうが安い。これが決め手ですよ

 

学生は登録すれば格安でアマゾンプライム会員になれて、無料でkindle本が多数読める最強のサービスも紹介しておきます

学生最強のサービス【prime student】登録しない奴はアホ

2018年8月26日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です