Instagram・Twitter「〇〇誕生日おめでとう!大好き!」←アピールうるさい。LINEで祝ってください。

ただの愚痴記事です。ほんとにただの愚痴の記事。不快に思われてもしょうがないと思ってます。

 

 

だれかの 誕生日 ってみんな一斉に祝いますよね

TwitterやInstagramのコメントだったりLINEのトークであったり、SNS上で祝うシーンをよく見かけます

 

ぼくは基本、LINEの個人トークで
そのひとの「フルネームおたんじょうびおめでとう」をそれぞれ頭文字にした
あいうえお作文?みたいなのでお祝いすることにしているんです

ぼくにとっては別にめっちゃ祝ったぜ!!って気持ちはないのに
相手の人に大層、驚かれたり、感動されたりと なかなか反響です

 

なんでか考えると
ほかのひとってだいたい

 

「おめでと!!!」

「〇〇ちゃんおめでとーう!これからもよろしく!」

 

とかの誰でも言えるようなメッセージ+スタンプぐらいだったんです

 

 

 

薄すぎね??

 

それくらいなら言わなくてもいいくらいじゃん

 

 

ってひねくれてるんで思います

 

今回はぼくの日々思ってることそれだけの記事です

 

それって本当に 誕生日 祝いたいの?

ぼくは相当ひねくれてるんで、いろいろ思っちゃうんですけど

 

Twitter、Instagramで誕生日おめでとうメッセージを発信する人の気持ちがよくわかりません

 

お祝いそっちのほうが個人的な意味もあっていいとおもうんですが

それに、周りにみせられない個人的なメッセージも送ることができますし

なぜわざわざ、ほかの人が見れるようにするのか
(誕生日の本人は、周りに誕生日ということが知れ渡りうれしいとおもいますが笑)

 

 

「祝っている」じぶんを周りにみせたいんやろ

 

 

 

友達の誕生日をこんなに気持ち込めて祝ってますよ

 

ということを周りにアピールしたいんやろ!!!!

 

 

そうだろ!!!

 

 

友達の誕生日をきさまのアピールのだしに使うんじゃねえ!!!

 

 

 

 

 

なぜ手間を惜しむのか

 

SNSの簡単なコメントやインスタのストーリーで
みんなが見れるところにメッセージを流しておしまい

祝う気ないやろ

祝う気持ちは直接つたえろ

そっちのほうが五億倍本人はうれしい

 

ちょっとLINEのアプリ開いて、トークすればいいだけやないか

さらにLINEギフト使えば、プレゼントも贈れるんだぞ!!

友達に後輩にプレゼントを贈る粋な男になれ!気軽にプレゼントを買える贈れるLINEギフトが素晴らしい!

 

でも本人はうれしい

第三者のぼくからしたら、毎度毎度ん??って思ってるからこういってるんですけど

誕生日のひとからしたら、なんでもうれしいんですよね

そこが最重要なので

 

 

Twitter,Instagram以外じゃお祝いしないっていうならしてください笑

誕生日の人が少しでもうれしい気持ちになるのなら
わたしのイライラは我慢しましょう

 

 

SNS上で済ませないで個人的なほうが絶対うれしいよ!?

 

ちがう私は、祝いたくて祝ってるんだ
ともだちに日々の感謝をこめて、喜んでほしいんだ

 

ってひとで、SNSで済ましているひと

 

非常にもったいないですよ

その熱い思いを手紙でもLINEにでもしてしっかりお祝いしてあげましょう

周りに見せないであなただけに伝えますってほうが相手もうれしいはず

 

 

 

まとめ

おれはSNSにほんと向いていない

 

こういう記事見て、こいつ人のこと気になりすぎだろ、別にいいだろって思うでしょう

そうなんですよね
こういうことを寛大にスルー出来ないほどの心の余裕のなさ
(もちろん、この思いを吐露したのはここと友達くらいです)

 

ちなみにSNS上で祝われたことないからっていう妬みじゃないからな!!

祝われたことはもちろんあるからな!

祝う形より祝う気持ち

結論は祝う心に偽りはないかということ

祝っていることをアピールしたいじゃなくて
祝いたいって気持ちがあればいいんです

 

おわりに

 

ほんとはこの記事
LINEギフトを使った誕生日メッセージとともにプレゼントを気軽にあげることのススメだったのに

きづけば愚痴の記事になってしまった、、、、、

つぎにLINEギフトの記事かきます。

ようやく書きました。LINEのメッセージにプレゼント添えたらもっと喜んでもらえると思います。

友達に後輩にプレゼントを贈る粋な男になれ!気軽にプレゼントを買える贈れるLINEギフトが素晴らしい!

2 件のコメント

  • 私はあなたがおっしゃるように、友達の誕生日を祝う時はインスタで簡潔におめでとう!というストーリーをあげます。それプラスでLINEで普段の感謝の気持ちを伝えたり、直接会った際にもおめでとう!と伝えます。私の周りの友人もそのようにインスタやLINE、直接など複数の方法で友達の誕生日を祝う人が多いです。必ずしもインスタのストーリーで祝っている人=他の方法で祝っていないという訳では無いかと思いますよ。祝う形より祝う気持ちとおしゃっておりましたが、私もそう思います。おめでとうの一言でも私は十分嬉しいです。薄い内容だと感じたことなどありません。わざわざ自分の誕生日を祝ってくれたことに対する感謝しかありません。インスタのストーリーにあげることで、友達の誕生日を祝ってる自分をアピールしてるつもりは全くありませんでしたが、あなたのように不快に思われる方もいるのですね。長々と失礼致しました。

    • コメントありがとうございます!

      全く正論というか、ぐうの音も出ません。僕は器が針の穴程度なので、、、
      僕みたいなことを持っている人は、ごく少数または僕だけの可能性が高いです。なので、そのまま貴方の思うように友人を祝福してあげてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です