イスタンブールからブルガリア・ソフィアへバス移動情報まとめ!【チケット予約・バスターミナルへの行き方】

ドーブルィデーニ!リアルタイムはウクライナのリヴィウです!

寒すぎて外に全く出れないっていう問題が発生しています
まぁその分読書や勉強なりで有意義な時間は過ごせてるからいいんですけど、リヴィウの街をもっと堪能したいですねー
あしたは気合で外に出ます!!

さて、イスタンブールをさくっと楽しんでついにヨーロッパ圏のブルガリアに移動です!

トルコからギリシャにいく流れもあってめちゃくちゃ迷ったんですけど、ギリシャとかの壮大な観光地とかはいずれ誰かとくるか、もっとお金を蓄えてから来たいなっていうのと
ブルガリアなんてたぶん今後いこうって思わないだろうからってことでいくことにきめました!

それではイスタンブール市内からバスターミナルへ行ってそこからブルガリアまでの情報かいておきます!

 

イスタンブールからソフィアへのチケット予約方法

バスのチケットはオンラインで予約しました!
サイトはこちらです

右上にあるイギリスの国旗をクリックして英語に切り替えましょう

イスタンブールからソフィアと入力して検索すると

たくさんでてきます。ほとんどMetro社ですね。あとはこのまま時間を選択して、予約してください!

 

いざってときにオフィスがあるといいので、大手バス会社のMetro社です

夜行バスで値段は165トルコリラでした

チケットに出発場所が「BAYRAMPASA」って書いてあったんですけど全然わからなくて宿の人に聞いたら
おそらく一番有名であろうエセンレルバスターミナルと一緒でした!

右が観光地で左の黒丸がバスターミナルです。

エセンレルバスターミナルは「Otgar」(左の緑丸)っていう地下鉄の駅に直結しているのでそこを目指します!

右の青丸のAksarayからいきます

 

イスタンブール市内からバスターミナルへの行き方

 

僕の宿から最も近かったのはイスタンブールに来たときに降りた「Aksaray」駅です
そこまで4キロくらいですがあるきまーす!

 

地下鉄の乗り方

イスタンブールの地下鉄は回数券とチャージ式のカードがあります

だいたいの券売機で買える回数券は一回券のみです。おそらく二回以上の券は窓口なら確実に変えると思います
こちらのサイトを参考にしました!

左のボタンで日本語に変換して、一回券を購入!!

そのままOtgar駅を目指します!

 

エセンレルバスターミナル

到着したらエスカレーターで地上へ。外に出るともうすでにそこがバスターミナルになっています。地下鉄の出入り口を囲むようにバス会社が並んでいます

ぼくが買ったのはMetro社なのでMetro社の元へ行きます
オフィスの前におじさんが建ってたり、ガラスに行き先が書いてあるので、それで確認しましょう!

 

ブルガリアソフィアはメトロの122番でした

なかに入って、カウンターでオンライン予約画面を見せて、チケットを発行しました

そのあとは時間まで待機します

地下鉄からでてきたところにはカフェや売店などがたくさんあります

買う人いるの?っておもうくらい服屋さんとかガジェットを売ってます笑

時間になったらオフィスを抜けて反対側のバス乗り場へいきましょーう!

なんか豪華そうなバスが、、、

ブルガリア専用車!!!

 

トルコ・ブルガリア国境越えと入国失敗!?

 

深夜に国境に到着です

ぼくたちしか国境にはいませんでした
みんな降りて出国審査です。あっさり終わりました

もう一度乗って、次はブルガリアの入国審査です

ここでちょっとトラブりました

あるひとりの外国人男性が入国審査官とずいぶん長く話していて、なんかこっちこいみたいな感じでどこかへ連れていかれてしまったんですよね

それで放置される我々笑

みんな意気消沈。。。。

こういうちっこいトラブルというか珍事件好きです笑

とかにこにこしてたら僕の番がきて、久しぶりにたくさん質問されました

  • 目的は?
  • 旅の目的は?
  • 本名は?

順調に答えてたんですけど、次の質問がまじで意味わかんなかったですよ

発音がわからなすぎる

それで審査官がなんか「What’s your m@:gako/:」みたいなこといって「Sorry??」って聞き返すのを七回ほど繰り返して、パスポートの誕生日のところを指さして「What’s??」と聞くから「This is my birthday….」って答えたら「Wthat’s??????????」ってさらにどなられたんで、もしかして誕生日の暗唱か?ってやっと気が付いて、答えたときには

 

 

 

もう一回並びなおせ、もう一回だ

 

といわれてしまいました

なんか久しぶりに学校の先生にあとで怒られる時の感覚でした笑

なんでやねんという気持ちはありながら、ぼくの英語の耳のせいってことを反省して再び審査

「How many times did I ask you??」(さっき何回質問した?)っていう意地悪なクイズ問題みたいなこと言われたんで
怒ってるおじさんの小言かなって捉えて無視して、「Sorry」って謝ったら
もう一回「何回???」って言われたから「5 times…?」っていうと

「7times!!!」っていわれた、、、、、

そのあともう一回誕生日を暗唱させられて、本籍地について質問されて、本籍地を英語で言えなかったんで出身地って答えてしまった、、、虚偽回答だ、、、

とかまぁなんとか質問が終わり、最後に「your english is not good」って言われて

おまえの発音もだよこの野郎!!!!!!!!って言い返しました。心の中で。。。

リスニングがんばります

落ち込みながらバスに戻ってブルガリアまで睡眠

 

ブルガリア・ソフィアのバスターミナル情報

 

ブルガリアの首都ソフィアには朝の6時くらいに到着
毎度毎度夜行バスでくると朝がはやすぎる、、、

青丸の部分に到着しました

まずはATMを探しますが、見つかりません

客引きしてきたタクシーのおっちゃんに聞くと、隣の建物にありました

トルコからのバスで降りたバスターミナルの横にブルガリア発着のセントラルバスターミナルっていうでっかい建物があります(上の画像の赤丸部分です)

その中にATMあるので、利用する人はそこ使ってください!!

ブルガリア

ヨーロッパ圏内です

おしゃれ、、、

どんな国なのでしょうか!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です