バイトだけで稼ぐとバイト脳になるよ!!おすすめのバイト以外の稼ぎ方一覧

 

バイトを探しているみなさん

お金を稼ぐためだけにバイトを探していますか?

 

そうだとしたらいったんお話聞いてください

 

 

 

ざっくりいっちゃうと

アルバイトは奴隷

 

 

奴隷にならないために

バイト以外にお金を稼ぐ方法を知るべきなんです

 

バイト以外でお金を稼げたら、だいぶいい経験ですしバイトより圧倒的に稼げることもあると思います

 

 

だから、バイトを探しているそこの君にそれを知ってもらえれば幸いすぎて泣きます

 

 

 

バイトのメリット

 

 

バイト以外の道をさがすまえにひとまずバイトをやるメリットをかいていきます

もちろんバイトにメリットはたくさんあります

 

 

出会いがある

 

バイトによりますが、だいたい、同年代がやってそうなバイトをはじめると

色々な人に出会います

その中にはあなたをイラッとさせる人も、あなたの相談を聞いてくれる人も
あなたとすごい仲良くなる人もいるかもしれません

 

ぼくの父親は50越えても、学生時代のマックのバイトの友達と今でも遊んでいます

 

学生に、出会いは必須なのでバイトの出会いは非常に貴重です

大学生よ。おれの話を聞いてくれNo.4【出会いを求め、大切に】

2018年4月14日

 

 

社会の洗礼を受ける

 

バイトがなぜお金をもらえるのは
社会に価値を提供、だれかに貢献しているからです

つまり雇ってくれた人は、あなたを価値の提供できる人間としてみるんです

だから、失敗をしたらそれをちゃんと怒られます
学生の時には必要じゃなかった気遣いが必要で

社員さんに怒られたり、お客さんに怒られたり

社会の厳しさの初歩の初歩をバイトで知ることができます

 

 

学べる

接客業などはいろいろなことがおこります

  • お客さんはこう思っているな
  • こうしたほうが後々楽だな
  • こうやったほうが早く進むなど

 

やるべき業務を自分で考えて自分で効率よく進めるなど

自分で学び、自分で考える癖がつきます

 

 

バイトのデメリット

 

ぼくが安直にバイトしないで、バイト以外を存分にやってほしいのにはバイトには悪い面もあるからです

 

時給=時間をお金に換えているだけ

 

ほとんどのバイトが時給制だとおもいます
一時間働けば950~1200って感じ

みんなここを最重視しますよね

 

塾のアルバイトなどは教えた生徒の実績などが評価され、時給が変動しますが

時給のバイトって

一時間、さぼっても、一生懸命働いてももらえるお金は同じなんです
つまり、提供している価値が同じと判断されているってことです

 

実際の本質的な価値は
一生懸命働ている人のほうがお店に、お客さんに提供している価値は高いです
サボっている人はお店に、お客さんに提供している価値はないです

ですが、もらえるお金は同じ

ここが危ないところです

 

 

頑張りが評価されづらい

 

バイトには昇給というものがありますが
微々たるものです

自分の頑張りがこの程度に評価された理由もわかりませんし、

 

 

バイト脳になってしまう

 

極端な話
バイトは自分の時間をお金に替えているだけです

時間をお金にかえるだけで自分で生み出す価値をお金には変えられていません

 

そのことに気が付かず、お金をたくさん稼ぐために時給のいいところで長時間働くことしかしらない状態のことを

バイト脳と呼んでいます

 

バイト脳は非常に危険です

バイト脳のまま、社会に出て企業に属しても、上司に言われたことしかできず

ただ週五日、残業ありで働いて、周りの同期と給料が横並びなんておかしい状況になにも感じなくなります

 

みんなが会社選びの時に、どんな仕事、どんな価値を提供できるのかじゃなくて

年収、初任給で選んでるってのはそういうことです

 

みんなバイト脳だから、もらえると決まったお金にしか目がいかないんです

 

もし自分のスキルがその基本給を越えているものだとしたら?

自分で稼ぐ力をつけましょう

 

 

バイト以外で稼ごう!

 

バイト以外で稼ぐことつまり自分の価値をお金に換える

この方法というか考え方、やり方を学生のころから身につけておくことで自分で生きていくことができます

 

 

バイト以外のお金の稼ぎ方

 

バイト以外のお金の稼ぎ方をまとめているサイトはたくさんありますが
実際はバイトじゃないだけで、本質は変わらないものを紹介しているものが多いです

なので、そこに気を付けてみんなのためになるものを紹介していきます

 

クラウドソーシング

 

企業が業務等をオンラインで不特定多数の人に仕事を募集しているのでそれを受託して、仕事をこなしていくことをクラウドソーシングといいます

そこでは、記事作成といった素人でもできる内容やホームページ作成、コピー案など様々です

自分の作ったものが直接評価されるので時給で働いてお金を得るとはまた別の感覚が得られます

ぼくがやったことあるのはドラゴンボールのヤムチャについて、1500文字以上の記事を三つ
それで5000円くらいもらいました

これもライティングスキルやまとめる力がはやければもっと稼げます

 

ただ、上記のような初心者でもできる記事のまとめ作成などは

あまり得るものがないので、物書きになりたいって人以外にはそこまでおすすめしません

 

ホームページ作成や写真素材撮影などは自分のスキルでお金を得るので
そういうのに興味がある人は、スキルを自分で得て、クラウドソーシングで試してみるといいですね

クラウドワークスなどが大手です

ちょっと覗いてみてくださいな

 

 

有給インターンシップ

 

就活を意識してインターンシップにいくひとは多いと思います

ですが、大体1日で終わる者や3日間など。無給で仕事内容を知ったり、グループワークをしておわりなところがあります

正直それはインターンシップじゃなくて、ただの職場見学です

ほんとに会社の中に入って、社員さん級の仕事をしてお金をもらったほうが、よっぽどためになります

1年くらい働けるところもたくさんあるので、捜してみることをおすすめします

ほとんどが成果給なので、やりがいがあります!

 

株・投資

 

投資は勉強すればするだけ稼げます。ただし勉強しないと稼げません。ギャンブルじゃないから

これからのご時世、お金を銀行に貯金する意味はあまりないといわれ、銀行に貯金するよりは、資産運用したほうがいいです(正直、それがなぜなのかしっかり説明できません。まだまだ教養が足りていません、、、)

 

長期投資、短期投資、積み立て投資、仮装通貨などなど投資の世界は奥が深いです

学生の内から学んでおくといいとおもいます

 

大学生が本当に読むべき本ってなに?【10個のおすすめサイトを集計した結果大学生が本当に読むべき本7選はこれだ】

2018年7月1日

学生必見!読むべきおすすめの本7選!いいから読んで!!

2018年2月25日

↑にお金に関する本が紹介されています

「金持ち父さん貧乏父さん」読んでくださいね

 

ただし、FXなど自分が使用した金額以上の支払いを求められる可能性があるものはには要注意

 

 

素材販売

 

 

いまではネット上で誰でも簡単にショップを開くことができます

しかも費用は0円です

そこでは手作りのキーホルダー、撮影した写真、描いた絵などハンドメイドなものや恋愛相談に乗りますなど

自分の持っているスキルを商品にかえることができます

そんなスキルないよ!って人がほとんどだとおもいますが
あなた方には時間があります

もし、カメラ好きや絵を描くのが好きなどだったらとりあえず商品にしてみましょう!!
売れるかもしれません

もし売れなくても、どんどんその好きなことを極めていけば必ずファンがつきます

いきなり成功する人はほんの一握りですが、挑戦しなければ成功しないのは確実です

 

ネットショップならBASEがおすすめ

 

 

ブログ

 

ぼくも書いているブログですが、ブログにはグーグルさんが提供している広告を貼ることができるのでその広告収入によってお金を得ることができます

グーグルの広告収入以外にも、アフィリエイトといって、アマゾンなどの商品を自分がブログで紹介し、貼ったリンクから誰かが購入すると、紹介料としていくらかもらえるという方法もあります

自分がつくるブログの人気度次第なので、自分のがんばりが直結するものといえるでしょう

書いた記事は半永久的にネットに残るので、資産となります(読む人に価値を提供できる記事に限りますが)
なので、書いたのは半年前だけど、いまでもこの記事がお金を生み出している
なんてこともあります

 

初期費用も継続費用もほとんどかからないのでおすすめです

このブログも月間10000PVは越えて、あと少しで月一万円の広告収入です!2018/11/02時点(継続は力なり)

 

Youtuber

 

いまはもう飽和しているかもしれませんが
一発稼ぐことのできるかもしれないYoutuber

なにか人と違うことをやりたい
やっている人などは

それを思い切って外の世界に発信してみるといいかもしれませんよ

 

 

起業

 

自分がこの社会に需要があり、供給できるようなアイデアを思いついていたらすぐ起業しましょう

今日では、起業はすぐにできます
うまくいかなくてもまだ若いので大丈夫です

会社員になってから、辞めて起業するより
いま学生のうちになにか起業したほうが、ローリスクハイリターンです

 

 

やらないほうがいいバイト以外の稼ぎ方

 

 

ポイントサイト

 

よくこれを紹介しているサイトもありますが

はっきりいって、これをやるならバイトのほうがいいです

 

アンケートに答えたり、モニターしたりして、ポイントをもらうものですが
非常に効率がわるいです

特にスキルが得られるわけでもなくて、自分の成果によってもらえるお金が変わる場合がほとんどないので

時間のない主婦や、ミステリーショッパーやりたいひとならいいですが
ポイントサイトでお金を稼ごうというのは学生におすすめしません

 

転売

 

簡単に言えば、ものを仕入れたお金より高く売って、利益を売るビジネスです

めっちゃ稼いでいる人もたまに見かけますが
ぼくはおすすめしません

まず、在庫が生じます。仕入れたものが売れなかったら、残ってしまうので、だんだんストレスになります

やってみたい人はちゃんと情報収集して、誰かに教わりながらやってみることがいいとおもいます

 

 

スロット・ギャンブル

 

これも意外と稼いでいる人が多いんですが
お金を稼げた、うまくいったその瞬間しか楽しくないですよね?
スリルぐらいしか楽しいものがないですよね

貴重な学生生活をそんなもののためだけに使うのはもったいないです
もっとほかの可能性にあふれているもので稼いだほうがいいです

スロット・ギャンブルで稼いでいくんだ!!って人が以外はやめときましょう

 

まとめ

 

バイト脳になってしまう怖さ、わかっていただけましたでしょうか!!

 

ぼくがおすすめする バイト以外 の稼ぎ方は

 

  • クラウドソーシング
  • 有給インターンシップ
  • 株・投資
  • 素材販売
  • ブログ
  • Youtuber
  • 起業

 

ほんとにまず稼ぎたいってひとはバイトをはじめたほうがいいですが
それと同時並行でどれかやってみることをおすすめします

だいたいのバイトは慣れればだれでもできます
ですが、上記のことで稼ぐのは誰でもできるわけではありません

学生のうちに誰でもできるわけではないことを自分の強みにしておくことをおすすめします

 

ぼくもバイトを探していた大学一年のときにこの内容に出会いたかった,,,,,

 

大学生のうちにやっておくべきことをもっと知りたい!ってひとはこちらもどうぞ!

やるべきこと20選とか多すぎ!!【保存版】これが大学生のうちにマジでやるべきこと8選だ!!

2018年6月28日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です