気が利く人 ってモテるっていいますよね

あなたは気が利いててモテてる人ですか?

 

気を利かせるだけでモテるのであればこんなにおいしい話はない

ぼくはモテてはまったくないですが
最低限気は利くほうだとおもいます

周りの人見てて、あちゃちゃーーっておもうときがあるので

 

こういうときはこのくらいは気を利かせるべきじゃね?っておもう点をいいまーす

 

このくらい気を利かせることができるぜって自慢にもならないくらいのお話なので

自分はできているかチェックしてみてね

 

気が利く人 とかどうとかは日々の積み重ねなので

以下に書いてある小さいことを日々実践していきましょう

 

そんな他人に気を遣いながら生きるのはしんどいとか
そんなに周りばっか気にするのはださい

みたいなこと思った人はマサラタウンにさよならばいばいだ

 

飲食店編

 

食べ終えた飲み終えた食器、ジョッキをまとめておく

 

これをしない人が意外と多いことに
大学入学してびっくりしました

店員さんが席の四方に回れるならまだいいんだけど
壁に接してたら取りにくいお皿とかあるじゃないですか

だから店員さんが一番取りやすい
通路側に重ねたり、ジョッキの持ち手をそろえたりとかする
こういうのはやれるひとになっておくと得するんじゃないかな

それと帰りも大事

 

帰るときはお皿をならべておいてとくとか
簡単にでいいんです

あとちらばったお手拭きのごみとかは一か所にまとめるとか
5秒もかからずにできます

 

 

 

 

そういうのは店員の仕事。おれらはお金払ってるんだから

 

 

って一度友達にいわれたんだけど

 

 

人のためにできることがあるならやっちゃうのが同じ人やんけ
そんなエネルギーいることでもないのに

 

っておもいます

 

あれ、これってギゼンシャ、、?

 

 

注文し終えたらかならず以上ということ

 

 

これはみんなできてるとおもうんですけど
たまーに注文一通りしたのに、だまってるひといるんです
きいてるぼくも、まだ頼むのかな?とかおもってしまうし店員さんも、まだかな?おわりかな?と
困惑するので注文し終わったら

以上です、お願いしまーす

くらいいいましょうね

 

 

コンビニ編

 

注文は一度に・袋の有無などはきはきと

 

コンビニで働いていたからかもしれませんが
会計中にあとからいろいろ追加するのだけはやめましょう

店員さんに気を利かせましょう

袋がいるのかいらないのか
箸は何膳なのか とにかくしっかりと伝えましょう

コンビニ店員さんと意思伝達もできないとあっかんわこいつ
っておもいます

 

日常編

 

あいさつ・お礼は忘れずに

 

これはやんなくてもいいっちゃいいかもしんないですけど
ぼくはおすすめします

コンビニでは まず品物わたしながら お願いしまーす
会計終わったらありがとうございまーす

飲食店の会計もおわったら
ごちそうさまでした。ありがとうございました。
とかとか

なにかサービスを受けたらお金を払っていても
一言お礼をいいましょう

 

 

いつのまにか 気が利く人 に

 

以上のことを日々少しずつ気にして生きていくと
いつのまにかそれが無意識にできるようになって、習慣になっていきます

上に書いてあることって
やりすぎだろって思う人はいても、うざって思う人はほとんどいないはずです

 

さらっとできていればいい人だなってなりますし
どんな場面でも他人に気が利く人になります

 

それはビジネスだったり恋愛だったり
様々なところで役立ちます

 

きっと!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です