砂糖は食べるな!砂糖の害と砂糖断ちのメリット・デメリット

 

 

 

 

白砂糖を食べるのはやめよう

 

 

スイーツ、パフェなどなどあまーくておいしい食べ物がこの世にたくさんありますよね。今はみんな大好きタピオカミルクティーですかね。あれって甘くて、砂糖めっちゃ入ってるんでしょうね。

 

ここで一つ、こんな言葉を知っていますか

 

 

全ての快楽にはそれ相応の代償が伴う

All of pleasure must pay an equal price

 

 

何が言いたいかというとー

甘いものを食べたときに得られる幸福感には代償がある

 

 

映画スパイダーマンのセリフの中にこんなのが

 

大いなる力には大いなる責任が伴う

 

ラーメンやお酒などおいしいけど食べ過ぎは病気のもとになっているかもしれないように、快楽には代償がつきものということです。もっとわかりやすい例はたばこや麻薬ですよね。一時の快楽に伴う大きな代償。

 

そんなことに気づいたぼくは、砂糖の害について調べて、砂糖断ちを半年くらいやってます(調味料に含まれるのは完全には禁止にできていませんが)

補足
最長は一年間。最近は少し緩めになってますね。一切砂糖を摂らない、完全砂糖断ちは一週間くらいがマックスです。お菓子や清涼飲料水を摂らないのはもう習慣になりましたね(2019/06/12)

 

 

きょうはみなさんにも砂糖断ちをしてほしいので、まずは砂糖の害と砂糖禁のメリット・デメリットを伝えられればなと。ぼくは砂糖禁と呼んでいたんですが巷では砂糖断ちらしいのでそれに合わせます、、

 

 

 

砂糖の害

 

 

こちらのページを拝見し、ざっくり説明すると

 

 

砂糖といっても白砂糖に問題があります

 

 

白砂糖を摂取するとドーパミンが大量に分泌され快感や幸福感が得られます(みんながおいしいと思う理由)しかし、ドーパミンが増えすぎると感情の起伏が激しくなり、ネガティブな感情がでてきやすくなる

 

 

そして白砂糖の快感や幸福感の気持ちが途切れると、さらに白砂糖が欲しくなるという悪循環におちいる

(みんながお菓子を恒常的にほしがるわけだ、、あれ?なんか麻薬に似てない??)

 

白砂糖は人間の身も心も蝕む恐ろしい食品です。

人間の体は基本的に、弱アルカリ性です。酸性食品の砂糖が体内に大量に入ると中和を始め、体内のミネラルがつかわれます。その時、最もおおく消費されるのがカルシウムです。白砂糖にカルシウムはないので、骨や歯を溶かしていきます。これが虫歯になったり、骨がよわくなる原因です

 

2014年にWHOは白砂糖のもつ悪影響を重くかんがえ、成人が一日に摂取してよい白砂糖の上限をこれまでの50gから25gに引き下げるべきというガイドライン案を作成しました

 

白砂糖が体に悪いということが世界中で大きな話題になっているにも関わらず、

 

白砂糖で大きな利益を得ている関係者からの圧力により
この事実は日本では大きく報道されず、国民はほとんどしりません

 

 

白砂糖はケーキやアイスにたっくさん使われていますし、じつは健康食品だと思っている野菜ジュースにもたくさん使われていたりします

今日、話題のインスタグラムに登場するお菓子はだいたい、甘そうなものばっかり
若いうちから甘いものばっかり食べているのは危ないかもしれませんね

以下に身近な白砂糖の害を箇条書きしておきます

 

  • 免疫力を低下させる
  • 低血糖症をひきおこす
  • 早老を引き起こす
  • 虫歯・肥満の原因になる
  • 眠気をもたらす
  • やる気をなくさせる
  • 糖尿病の一因となる

 

昼寝と夕方の眠気は甘いものが原因

 

 

ぼくの家では母が習い事からかえってきて、夕方16,17時くらいに買ってきたドーナツを食べて、テレビをみるのが日常です。いつも、そのあと、首をふりながら寝ている母をみています

これまでは、疲れて眠くなったんだろうなっていつも考えていたんですが

砂糖の害に気づいてからは母の食べるやつを食べさせないようにし、その後の変化を観察したことがあります。結果、ほとんど寝ることがなくなりました。見ていたテレビの退屈さの違いもあるかもしれませんが、甘いものを食べたことによる影響を間近でみて、少しびっくりしました

 

この原理を簡単に説明すると

砂糖は体内に取り込まれると、血糖値を一気にあげます。血糖値の急上昇が起きると、血糖値を正常に戻すために、きいたことのあるインスリンが分泌されます

しかし、砂糖を多量に摂取するとインスリンが過剰に反応し、過剰な量のインスリンが分泌されてしまい低血糖症になり、眠気が引き起こされます。

 

砂糖の害、調べれば調べるほどでてきますね。砂糖といっても黒砂糖は精製されている?ものではないので健康的みたいです。ここらへんはまだまだ調べる余地ありですね。

 

それではぼくが 実践している砂糖断ちのメリット、デメリットを説明しましょう

 

 

砂糖断ち のメリット

 

ダイエット効果

 

 

ぼくは全然ダイエットなんかしたくなくて、むしろ太りたいんですけど笑

ダイエット効果はすごいです。

 

ぼくは太りやすく痩せやすい体質で、運動をやらない時期が長いとすぐに顔が太るんですが

砂糖断ちを継続しているこの半年はほとんど、習慣的に運動をしなかったんですが顔がまったく太らなかったんです。むしろすこしシュッとなりました

 

でもがりがりじゃなくて健康的な感じです。甘いものをやめればやせる。極シンプルにかんがえつくことですが、実践できるとほんとうにやせます

 

 

 

肌荒れの改善

 

 

もともと肌は汚いほうだったんですが砂糖をやめてから、特段汚いって思うことがなくなりましたむしろすこし、ハリがあるかんじです

 

 

だらけることが減る

 

これはなんとなくなんですが、だらけている日が減ったなっておもいます

一日エネルギッシュってわけじゃないですが、やる気の起伏がはげしくなくていい日々を送れている気がします。

補足
なんか今日全然ストイックにやることやれてないなーって日は甘いもの食べちゃった日なんですよね。

 

甘いもの、ファストフードへの執着がなくなる

 

甘いものみても、食べたいとおもうことはなくむしろ嫌な感じがします

ただなにかを我慢していいたら、そのなにかをみたら食べたくなる、欲しくなるものですが。本来、体に必要のない白砂糖は時間が経てばからだが欲しくなるということでしょうか。それと、健康のために白砂糖をひかえるのでファストフードも控えようという意識になります

最初の二週間、一か月はしんどいですけど挫折しつつも継続していると、全然辛くなくなります。

 

 

砂糖断ち のデメリット

 

お菓子が食べられなくなる

 

そのまんまです笑

白砂糖の怖さはわかっていますが、それでも食べたいお気に入りのお菓子はあります。そいつが食べられないのは悲しい、、、カントリーマアム、、、

けど、そのお菓子を食べたい欲求より、食べたことでストイックじゃなくなる自分への恐れがあるので、最近は食べたいって全然おもわないですね。

 

 

人付き合いが少し厄介

 

おとこのぼくはそんなにないですし、断りやすいですが女性の方々はよくカフェなどであまーいケーキをたべにいったり、話題のおしゃれなスイーツを食べいに行こうと誘われることが多いですよね。

そこを砂糖を控えているからと断るのがめんどくさそうですね。でも、そこで一度くらいいいかって食べると一気にだめになってしまいます

特にいまのタピオカブーム!!あれ、まじで甘ったるいだけなんで、気を付けてくださいね。

お菓子食べに行くことくらい断りづらい関係の人は
砂糖と一緒におさらばですよ

 

まとめ

 

 

 

砂糖の恐ろしさわかりましたか???

 

砂糖断ちのデメリットなんてしょうじき、鼻くそみたいなもんです。悪影響といった悪影響なんてない

 

甘いものが食べられない人生じゃないか!っておもうかもしれませんが

 

それはあなたが砂糖中毒だからです

砂糖をやめてみれば、食べてたいなんてそんなに思わなくなりますよ

 

こんなにも恐ろしいことがわかっているのに、みんな知らないのは砂糖をつかって 利益をあげている食品業界?が裏で圧力をかけているからです。国民みんなが白砂糖を控えたら、お菓子業界などはつぶれてしまいますからね。もしかしたら歯医者さんもいなくなるかもしれません

 

 

それと外国でこのことに気づき、自分で調査した人がドキュメンタリー映画をつくってました
非常におもしろかったです。お菓子だけ注意すればいい訳ではありません

ぜひ、みてください。Netflixでもみれます

あまくない砂糖のはなし

 

 

砂糖断ち、砂糖禁は今後も続けるのでちょくちょく報告したいと思います!

 

久しぶりに書き直しましたー!誤字を指摘してくださったnaoさんありがとうございます!

 

4 件のコメント

  • 誤字脱字が多くて読みにくい。
    句読点の使い方がおかしい。
    教養が無く、読み直しをしない、ずぼらな性格であることが見て取れる。
    自分が言いたい事を押し付けるだけの文章では共感を得られませんよ。

    • コメントありがとうございます。読み直し書き直しをできていなかったので、ご指摘いただけてありがたいです。読者の方に共感していただけるように、頑張ります。

  • 砂糖を悪く言いづらいのはメディアのスポンサーとかが関係してるって解釈で合ってますでしょうか?

    自分も無駄に砂糖を取らないようにしてから2週間くらいたちました。まさに実践中です!

    ブログの文章に誤字を見つけたのでここは書き残しておきます。
    このページ真ん中あたりにWHOが従来の…
    × 50gか25gに
    ○50gから25gに

    • ぼくはそう思ってます。如何に正論だとしても、それを言われると困る界隈の人たちの力が大きかったりすればもみ消されているのかと思います。砂糖がだめっていったらお菓子メーカーは死んじゃいますからねぇー。

      二週間!いいですね!変化はありましたか?ぜひ、感想を聞かせてほしいです。
      誤字のご指摘ありがとうございます。助かります!今後ともよろしくお願いいたします

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です